スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母が来てます

今日もテニスの後実家に行きました。

ご飯がおいしくない。

と言っています。お米の白いのがおいしくないのか、
おかずもふくめて美味しくないのか、主人とケンケンガクガク
ありました。

まぁ、食欲がないって事で・・

その後荷物をまとめて、2泊の予定で
今、
我が家にきています。

明日美容院でショートカットの予定です。


夕飯は

色んな料理があって美味しいねって!!

ほとんど、マックスバリューのグラムで計る料理なんですけど・・

まぁ少しでも食べてくれてよかったわ。



心配な母 熱中症

父の一周忌のため、

娘が時間を取ってくれて、鹿児島に来てくれました。

10日、金曜日

2時頃3人で、実家に到着。

母はなんとベッドで寝ていました。

自分的には少し風邪気味だったらしく

毛布をかけ、長袖の下着、長袖の服をきて
昨日の夜は寝ていたそうです。

夜は、汗をたくさんかき、
今朝は、お茶も沸かさず、ご飯も食べないで
寝ていたというので驚き!!

もしかして・・
熱中症??

いつも来る看護師さんが見えて、昨日の様子を
聞いたら、その時は普通だったとの事。

昨日の夕方からなんか具合が悪かったと母。

もう15時。

母いかないと言っていたけど・・

かかりつけの病院に電話して(通所リハビリにいってる所)
私が車で病院に連れて行き、点滴を受けました。

先生の診断は
熱中症。

早く連絡くれたらいいのにと母に話してました。

母はちょっと肩をすくめただけ。


その間、娘と主人は庭の掃除と、お墓の掃除、
五右衛門風呂の用意をしてもらいました。

点滴のおかげで、
夜は食事も取れたし、
次の日の父の一周忌も参加できました。

具合悪いときは息子に電話するか
病院に電話するか
看護師さんに連絡するか
ケアマネさんに連絡するかしてね

といい続けていても
なかなか・・

本人は
それほど心配に思ってないので・・


気丈なのでしょうか?

歳をとると
そういうものなのでしょうか?


病院では
日曜日でも対応してくれるみたいなので
万全な体制にはなってて安心な私たちなんですが・・

毎日見てくれる看護師さんたよりです。

冷蔵庫が壊れた!

毎週色々な事がある実家の話

今日は特に平凡な一日と思いきや・・・

いつものように、持って行った色んな食品をしまおうと
冷蔵庫のドアを開けたら・・・中があったかい~

もしかして・・冷凍室は?
ここも、野菜室も全部暖かい!!

ガーーン

冷蔵庫の中が全部暖かいのだ!!!

保冷材がホカロンみたい!!

(外は普通)


この臭い~~

魚や肉が完全に・・おだぶつ・・・

冷凍庫の野菜などもどろどろになっていて・・

母は

昨日まではそんな事なかった

って・・

今朝は冷蔵庫を開けてヤクルトを飲んだ模様・・

そういえばヤクルト暖かかったわ
でも冷蔵庫が壊れてるなんて思いもしなかった

との事
この臭いに気がつかないなんて・・・

とほほ・・

知らないけど壊れちゃったんだ~

急遽中のものを全部バケツにだし、
主人が臭いものを捨て

私は中のどろどろを拭けるだけふいて・・

母のお昼を準備して

電気屋にチョッコー!!!

幅は決まってるけどとにかく
即日配達してもらえる商品を探す。

ラッキー!!あった、あった。
スピードでお昼を食べ、捨てた食品を買い

戻って

冷蔵庫を動かし壁の奥の掃除。

夕方

待ちに待った冷蔵庫が届く。

調味料はまた元の鞘に納め、

新しい食品を入れて

元通り。

母はずっとコタツにいて

とうちゃんがいなくなってなにもかも
壊れていく・・
と少し嘆いていた・・

色々急変

天気の良い土曜日、14日は九州オルレで11キロのウォーキングに参加し、膝もOK!!

日曜日はとても天気が良く布団もいっぱい干して、友達から、いただいた「いのししの肉」を
切ってにんにく、しょうが漬けにしてルンルンしていたら!!!

毎日来てくれてる母の訪問看護さんから連絡あり!!

急遽実家に行くことに!!

たおれて頭打って、結局私が一緒に救急車にのって
病院へ行った。

想定内とはいえ、やはり行ったりきたりは結構大変でした。

母もたいしたことなくて1泊で退院。
でも高血圧の薬がこれからプラスになって

またひとり暮らしで・・

昨日の夜こっちに戻りました。

想定内。

さて今日は早めに私の病院へ。
今は半年に1回くらいで大丈夫。

多分血液検査といつもの薬をもらって帰ります。
久々の鹿児島市内。

どこに行こうかな~

また美味しいイタリアンに行こうかな~



インフルエンザ

母がインフルエンザにかかった。

車で1時間離れてる、実家に行ってた。最初はただの風邪かと思ったの。
インフルエンザの予防注射してたから。
注射してないのは私たちだけどね。

病院の看護婦さんは私たちが移るかも・・って心配してくれてた。
でも、夫婦ともども元気になんとか過ごしていたわ。

歩くのもやっとだし、服も着れないし・・トイレも・・・
もう食事も作ってない生活。

でも今回の事で、やっとリハビリパンツをはいてくれたわ。
(洗濯が少しは楽になると思う)←母が

基本一人暮らしなので、母のショートを進めてくれたけど、母は拒否。
自分ひとりで過ごせると思ったのか、ショートになじめないから断ったのか、解らない。

カルテには拒否って書いてある。


でも母に聞いてみた。

なんでショートを断ったの?

「ぼんのうで言ったんだよ。」

って言うの、

私には???

ショートの職員に迷惑をかけるって事??

「違う!」

なんだろう・・

主人にもわからない。
でも先生の事を言ったんじゃないか?

もしかして

先生があなたが一人で家にいるのはかわいそうだから、ショートに来なさいって言ったって事?

「そう」

だって。

方言すぎてよく分からないけど、
ぼんのうで言ったのは先生の言葉であって、母の気持ちじゃないんだ~って事。

まだ人に頼りたくないって事かな。

難しいね・・

また明日の晩行きます。


実家の家の隙間風・・

母の通院の為に、昨日は実家に行った。

10時前に到着。

入ったら、とても部屋が寒くて・・

母はそうかい?

って言って堀こたつに入っていたけど。

家の中でこの気温。

RIMG4138.jpg
室温、1度

外より寒いよ。

病院→ランチ(やよい軒のすき焼き定食)

RIMG4143.jpg

母は、かなりご満悦。

家に帰って私は早速仕事。

今回はプチプチ(荷物など巻いたりする)持ってきた。

台所の窓際の隙間と木のみの壁の隙間をプチプチで
覆い、周りは画鋲と、ガムテープで止めた。

ヒューヒューしていた台所の壁。

半世紀以上住んでいた両親は、辛抱してたのか
それが普通でなにも思わなかったみたい。

母はそんな作業の私を見て

「そういうの気がつかなかった」

って言ってたから。

少しは風が入ってこなくなるかな。

余計な事しちゃったかな・・

母の事

1ヶ月前も台風が来るからと心配で、母をここに連れてきたっけ。

今日もまた連れてきた。

母は1ヶ月前と比べて、足が弱くなった。

そして聞こえもいまいちで、聞き返したり
返事がいまいち。

今日は我が家に来る前に、国分の耳鼻科に連れて行った。



まさかと思ったけど、


老人性難聴が進んでいた。


私はてっきり、
気が入ってなくて人の話を聞いてないのかと思ったけど、


機能的に悪くなってた。


母の介護は父と違って色々大変なんだけど

またひとつ、機能の衰えを知って

ちょっとがっくり。




そうやって自分も歳をとって行くのだろうけどね。



明日の台風もいやだな。


気持ちが和ごむなら・・


遺影写真の話

父は生前、ちゃんと写真を用意していた。
母の話だと、20年前に鹿児島市内まで行って撮ったとの事。

今回葬儀屋さんに写真の事を聞かれ押入れから出した。

私達もその時に始めて見たんだけど、
緊張のせいか、ちょっと怒った顔になっていた。

葬儀も終わって母はこの顔をみて

何で怒ってるの?

って聞いてる。



かわいそうなので、

最近撮った笑った顔の写真を印刷してあげた。

今はそれを近くにおいている。

母は


これなら良い



と言っている。


写真ひとつでなにか気持ちが楽になるなら

それでいいかな。

プロフィール

akaitaiyou

Author:akaitaiyou

地域:鹿児島県



HPも作っています。なかなか更新できないけど。

良かったら、遊びに来てね。



http://www.geocities.jp/akaitaiyou110




















カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。