スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家屋調査

家屋調査

今日は予定通り、家屋調査員が2名来ました。

我が家の「家の評価」により、来年度の固定資産税が決まる大事な日です。

全部標準的なものを使用しているとても簡素な我が家です。
フローリングもクロスも特別なものはなし。

低い評価をお願いしますと、心でつぶやきました。

始めに、家の間取り図や外構図、使ってる材料などの資料を渡しました。

色々な書類の説明の後、早速始まりました。

まず外回り・・メジャーを持っての調査でした。


話によると、基礎の大きさ、屋根の大きさ、クロスの広さで評価が決まるとの事でした。

へぇ~知りませんでした。


外回りでは、家の基礎の高さや、外壁の高さを測っていました。
それに窓枠、玄関ドアの大きさ。

家の中も窓枠や部屋ドアの大きさを測っていました。

これは壁(クロス)以外の部分を測定する事によって
クロスの広さを計算するのだそうです。


そして押入れ・クローゼットの中がどうなっているか、材質をチェックしていました。

ベニアか、ボードか、クロスか。それによって査定が変わるとの事です。

ベニアの部分の単価・ボードの単価・クロスの単価が調査基準価格が決まっているそうです。

つまりは、貼ってあるクロスのグレードは関係ないとの事。

つまり、値段の高いクロスでも安いクロスでも評価の査定には関係ないとの事でした。

へぇ~知りませんでした。良い材料を使ってると高いとかじゃないんですね。


それに同じ30坪でも平屋と2階建てだと、
平屋の方が基礎の部分が広いので評価アップになるんですって。


とてもグレードの低い我が家なんですけど・・・評価はいかに???

分かるのは来年の固定資産税のお知らせまでお預けなのかな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

Comment

新築はね

これは一度だけあるのです。3年毎に評価の見直しがありますが、それは書面にて方程式に基づいて計算されるので、家を直接見に来るのはこれが最初で最後です。

家を建てるって結構面倒なんです。

家に帰ってゆっくりしてくださいね。

家屋調査?

今晩は
僕は家屋調査があるなんて知らなかったです
今日の夕飯後に家に帰るのでおばあちゃんに家屋調査って知っているか聞きたいです(車中で)
非公開コメント

プロフィール

akaitaiyou

Author:akaitaiyou

地域:鹿児島県



HPも作っています。なかなか更新できないけど。

良かったら、遊びに来てね。



http://www.geocities.jp/akaitaiyou110




















カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。