スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳永英明 ライブ情報 VOCALIST 4

先週は色々忙しく・・ブログもおやすみしちゃいました。

良い事もあったり悪い事もあったりの1週間。
とりあえず、色んな事は心に秘めて・・・


日曜日のライブの情報です。


指折り数えて待ちに待った徳永英明のライブでした。

今回は、5月29日川口を皮切りに、
11月28日の国際フォーラムファイナルまで、47公演です。

29日の様子は封印して2日目に参加させていただきました。

なんと今回の席は2階の一番後ろの席。

前回のファイナルが前から2列だった事をちらっと思い出し・・

あまりの小ささにちょっとびっくりですが、最初なのにかなり冷静な私でした。

いつもなら徳永さんしか目に入らないはずが、今回は音響や照明や演奏者まで
まるでスタッフの様な気分で確認できました。


MCを思い出しながら書いて行きたいと思います。

(長文です)


読みたくない人は見ないでね。




























2曲歌ってからライブの挨拶あり。
前半はVOCALIST の曲からと紹介。

そして
また2曲歌ってからMC。

古いファンはVOCALISTに対する思いがいまいちだったけど

VOCALIST4が4週連続1位を取ったら

もう仕方ないだろうと今回やっと認めてもらったみたいな事を言っていました。

VOCALISTについての話は所々出ていました。それをまとめて書いてみます。

●なんと言ってもシリーズ500万枚の売れ行き。
 自分のオリジナルは10万枚というから、いかにVOCALISTが売れたかの話をしていました。

●母の日のプレゼントやお土産に買ってくれたり・・海外では遊びに行く時にお土産の習慣がないかな~
 中国ではあるかな。これからは中国を狙ってお土産で買ってもらえるように頑張ろうみたいなコメントしていました。

●VOCALISTばかり売れてオリジナルは・・・でもそれは嫌じゃないですよ。
 となぜか言い訳っぽい事を言っていました。ちょっとそのしぐさはかわいかったですぅ。

●あと、東京・名古屋・大阪あたりでは、カバーを歌った時の反応が薄く、オリジナルを歌うと
 反応良いけど、地方に行くとカバーは絶大な反応がある、というような事を言っていました。

服の話

今回のステージ衣装は白のスーツ。

かなりな純白です。
素材が綿みたいで、割とパリっとしているみたい。
ダンディーなYシャツは着ていなくて、インナーって言うかTシャツかな。
ラフな感じで、自然な姿というか、とてもナチュラルなイメージがしました。
エロくもなく、ゴージャスでもなく。

初日は幕が上がった時に

白だ~!!!ってみんな驚かれたそうです。


ところで演奏についてですが、

席が2階席だったので、余計でしょうが、
今回すごく良く見てしまいました。

最後の言い訳の演奏はすごく心に沁みました。
山木さんのドラム、大仏さんのベース。
本当に一流です。

息子がドラムをしているので、これは本気で見せたい!!
と思いました。

それを言ったら「月光」は芸術です。

歌い始めのギターの流れから徳永さんの歌と演奏者との交わり。
ただただ見入ってしまって感無量でした。

照明もとても素敵でした。

どの曲だか忘れたけど、紫色に染まる徳永さん、素敵でした。
また見たいな~なんだっけなぁ~。

月光の後なんと、「Wednesday Moon」
もうキャーーーー!!の世界。

歌の終わりの頃マイクスタンドが現れたよ!!

何?何???

と思っていたら、次の曲「情熱」でなんとギター弾いての熱唱です。

キャーーー素敵!!なんてロックなんでしょう。

でも、ちゃんとマイク持って左右にアピールありですぅ。
腰振りはそんなでもなかったけど。

そして

「もう一度あの日のように」

この流れはたまらないね。

来て良かった~!!一緒になれた~って感じでした。

それで本編おしまい??

と思いきや、前回のファイナルの時にみんなで合唱したあの曲を
また今夜も同じ様に、やりたいって!!
そう、「壊れかけのRadio」の大合唱。

そして歌い終わりの徳ちゃんからの「イエイ!!!」ポーズ。

1日目は投げキッスがあったの??2日目は分からなかった~。

でもすごいすごいノリノリの時間帯があったのです。

結構かなり満足。
徳永さんは VOCALISTからのファンには、
静と動がどう写るか気になる所みたいだったけど。

そして

アンコールコールの後

この歳でどうかと思って本編では歌えない

「赤いスイートピー」

ここは毎回曲名が変わるかもって事です。


小学校5年生の時に和田アキ子のライブにどうして
母親と僕だけが行って弟は行かなかったのか。
あの日がどうしてあったのか。
母がライブに行くように導きをする役だったのか、
分からないけど、感動の曲をこうして歌える事に感謝みたいな
話がありました。

そして

「あの鐘を鳴らすのはあなた」


すごく良かったわ。



昔からのファンや新しいファン、よみがえったファンなど
みんなが楽しめるライブは難しいよね。

最後の徳永さんからのメッセージが流れます。

結構感動です。

恋をしてゆこうのフイルムがやはり自然体なんだね。


そうそう、かなりかすれ声でした。

昨日飛ばし過ぎたんじゃないの??なんて心配。

今日も熱唱でそれも魅力的でした。


冷静だった割にはかなり興奮してしたためました。

私の思いだけなので間違っていたり抜けてる部分もあるけれど。

次のライブは6月26日。

それまでに私の歯の奥は、外反母趾の痛みは・・

また我が家でもやもやしている出来事は・・・

どうなっているかしら・・・


セットリスト



翳りゆく部屋
誰より好きなのに

First Love
セーラー服と機関銃

時代


時の流れに身をまかせ
レイニーブルー

ラヴ・イズ・オーヴァー

最後の言い訳

月光

Wednesday Moon
情熱(ギター)
もう一度あの日のように
壊れかけのRadio 

赤いスイートピー

Hello

あの鐘を鳴らすのはあなた

夢を信じて


全18曲。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

Comment

楽しかったね

NAOさんへ

本当にもっと見たいって思ってしまうね。

終わってしまうと軽い脱力感。
そして思い出し笑い・・ため息・・

神奈川までお互い頑張ろうね。

お疲れ様です。

今回、わたしは初日だけの参加でした。
ほんとに悔やまれます。
二日目のギターを見たかったよ~ん
やっぱり、ツアースタートの2daysは欠かせないというのが結論です。

それにしても徳ちゃんの魅力はすごいね。
何年経っても、何回ライブに足を運んでも
もっともっと見たいと思ってしまうものね。
 
次の神奈川ではよろしくです。
非公開コメント

プロフィール

akaitaiyou

Author:akaitaiyou

地域:鹿児島県



HPも作っています。なかなか更新できないけど。

良かったら、遊びに来てね。



http://www.geocities.jp/akaitaiyou110




















カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。